お薬通販部
アポメトホルミン アポメトホルミン

アポメトホルミン

(2件の口コミを見る)

アポメトホルミンは、糖尿病治療薬メトグルコのジェネリック医薬品です。日本国内でも糖尿病の方、糖尿病予備軍の方は年々増え続けている現状であり、「毎日服用するお薬なので少しでも安く治療をしたい」とジェネリック医薬品を選択する方が増えています。本剤はカナダに拠点を置く製薬会社であるアポテックスが販売しています。2型糖尿病薬の中でも副作用が少なく安全なお薬として知られるビグアナイド薬に分類されるお薬です。

  • 在庫あり
  • 7~14日
    ※発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
    ※離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

10,000円以上送料無料、郵便局留めOK、荷物追跡OK

アポメトホルミン 500mg
内容量 販売価格 ポイント 1錠単価 注文
100錠 3,240円 97 32円

商品詳細

アポメトホルミンの特徴

アポメトホルミンは、2型糖尿病の治療薬で、ジェネリック医薬品なので安価に治療を続けることが可能です。糖の吸収を抑え、食後の高血糖を防いでくれる役割を持っています。高血糖状態は血管へかかるストレスも大きく、心血管障害などの原因となります。アポメトホルミンを服用すると、血糖値を適正に保つことができます。
アポメトホルミンは、最大2250mgまで服用できますので、血糖値の上昇レベルや体格に合わせて適宜調整可能で使い勝手が良いお薬です。

アポメトホルミンの効果

アポメトホルミンは、肝臓や骨格筋細胞で脂肪酸の燃焼を促進したり、インスリンという血糖を下げるホルモンへの感受性を高めたりすることで高血糖状態を改善し、2型糖尿病の治療に効果を発揮します。

アポメトホルミンの作用時間

アポメトホルミンの血中半減期は約3~4時間です。服用後すぐに血糖値を下げるお薬(インスリン)とは異なりますのでご留意ください。

アポメトホルミンの適応症状

・検診で高血糖を指摘された方
・2型糖尿病で食事運動療法が上手くいっていない方
・2型糖尿病のお薬を飲んでいて、更にお薬の追加を検討している方

アポメトホルミンの有効成分

有効成分は、メトホルミン塩酸塩です。グルコーストランスポーターを細胞膜に移動させる作用や、肝臓や骨格筋に作用して細胞内の脂肪酸濃度を下げる作用など、インスリン受容体よりも後の糖代謝において、シグナル伝達を促進します。

アポメトホルミンの含有量・内容量

1箱100錠入りとなっています。

アポメトホルミンにはメトホルミン500mg含有しています。

製薬会社

アポテックス

用法用量

アポメトホルミンの服用方法

成人には1回500mgから投与を開始し、1日2~3回、食前または食後に経口投与します。1日当たり750~1500mgが通常用量で、最大2250mgまで増量することができます。毎日忘れずに継続することが大切です。

アポメトホルミンの推奨用量

本剤は血糖降下薬ですので、医師の指示に従って服用してください。継続服用により血糖値が正常化してきても、自己判断で服薬を中断しないでください。
2型糖尿病の第一の治療法となるのは食事療法と運動療法といわれています。規則正しい食生活と適度な運動を心がけたうえで本剤を服用するとより効果的です。
アルコールをたくさん摂取すると副作用が起こる場合がありますのでご注意ください。

アポメトホルミンの服用時の注意

・発熱や下痢、嘔吐などが脱水状態が懸念される場合には、本剤の服用を中止してください。
・過剰なアルコール摂取は避けてください。
・乳酸アシドーシスの症状が現れた場合にはすぐに服用を中止し、医師の診察を受けてください。
・検査などでヨード系造影剤を飲む場合は、本剤の中止が必要です。医療機関にご相談ください。
・低血糖状態になる恐れがありますので、車の運転をされる方は十分にご注意ください。

副作用

主な副作用

下痢などの胃腸障害、倦怠感、食欲不振、腹痛、発疹、吐き気、嘔吐、腹部膨満感、便秘、消化不良、などが報告されています。異常を感じた場合にはすぐに使用を中止し、医師の診察を受けてください。

稀な副作用

稀に起こる重大な副作用として、乳酸アシドーシス、低血糖、肝機能異常、黄疸、横紋筋融解症などが報告されています。体がだるいと感じたり、ふらつきやめまいが初期症状となることがありますので、異変があれば服用を中止して医療機関を受診ください。

効果・副作用が強いと感じた場合

効果が強い場合、もしくは副作用が起こった場合には医療機関を受診してください。他の2型糖尿病治療薬に変更したり、本剤を減量するなどの対策をご相談頂くことをお勧めします。

使用上の注意

アポメトホルミンの服用に注意する人

・腎機能障害のある方
・肝機能障害のある方
・ご高齢の方
・授乳中の方
・12歳以下の方

アポメトホルミンの併用注意

・ヨード系造影剤
・腎毒性の強い抗生物質(ゲンタマイシンなど)
・利尿作用を有する薬剤(利尿剤、SGLT2阻害剤)
・血糖降下薬や血糖降下作用を有する薬剤、その効果を減弱/増強する薬剤

アポメトホルミンを服用してはいけない人

・乳酸アシドーシスの既往のある方
・透析、中等度以上の腎機能障害
・重度の肝機能障害
・心筋梗塞、心不全、ショック状態の患者
・過度のアルコールを摂取している方
・脱水状態の方
・重症ケトーシス、糖尿病性昏睡、1型糖尿病の方
・感染症、手術前後、重度の外傷がある方
・栄養不良の方
・妊婦、妊娠している可能性のある婦人
・ビグアナイド系血糖降下薬に対し過敏症の既往歴のある方

保管方法と取り扱い上の注意

保管方法

・高温多湿を避け、常温で保存してください。
・乳幼児やペットの手の届かない所へ保管ください。
・オルメサルタンという成分の入ったお薬とは一緒に保管しないでください。変色する恐れがあります。

取り扱い上の注意

・取り出すときに独特なにおいがすることがありますが、品質には問題ありません。
・使用期限を守って使用ください。
・他のお薬と混ざらないよう、包装から取り出さないでください。

発送・梱包

発送国

・シンガポール

到着目安

7~14日
※発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
※離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

梱包状態

差出人名は『お薬通販部』の名称では、ございません。
発送国名のみの記載、もしくは発送国業者名となります。
不在伝票投函の際には、発送国名を記載されることがほとんどですので、あらかじめご了承ください。

外箱にご注文の商品名や医薬品名が表記されることはございませんので、配送員の方やご家族の方などに内容物を知られることなく受け取ることができます。

梱包状態について詳しくはこちら
>>梱包について

医薬品等の通販・個人輸入について

医薬品等の個人輸入については、日本の薬機法(旧薬事法)により規制があります。
個人レベルでの購入と定められており誰かの代わりに通販購入する、購入後に第三者への譲渡などの行為は禁じられています。
ご注文者ご本人が、個人で使用する分を購入可能数量の範囲内でご注文ください。

医薬品等の通販・個人輸入について詳しくはこちら
>>個人輸入とは

掲載している商品の紹介文などの各情報は、一般的な医薬品情報を元に、ご案内しております。正確な情報提供を努めておりますが、内容を保証するものではございませんので、ご了承ください。当サイトは、法令遵守のもと、お客様からのご注文により決済代行・発送手続きなどの個人使用目的とした医薬品等の輸入代行業務を担いますが、お客様がご注文された商品のご使用に関しては当社で責任を負うことができません。つきましては、ご注文前に利用規約を必ずご一読いただき、同意の上、当社サービスをご利用いただきますようお願いいたします。

アポメトホルミンの口コミ

  • けんじ (50歳)

    投稿日:2019年01月17日

    毎日服用する薬なので安いのが本当にありがたいです。飲みだして数週間で血糖値が下がって安定し、副作用もないので安心して飲み続けています。
  • かよ (46歳)

    投稿日:2019年01月16日

    高かった血糖値が下がり、安定しているので効果にはとても満足です。食事制限もしっかり頑張って体重も落ちてきています。

商品名

満足度

名前

年齢

レビュー内容

トップへ