お薬通販部
イスタメット イスタメット

イスタメット

(1件の口コミを見る)

イスタメットは、インドの大手製薬企業サン・ファーマ社が製造販売している血糖降下剤になります。
血糖を下げるホルモンのインスリンの分泌促進作用、肝臓での糖生成の抑制作用、筋肉での糖利用の促進作用を有しており、2型糖尿病の治療薬に用いられています。正常な血糖状態を維持することで、糖尿病によって引き起こされる網膜症・腎症・動脈硬化・心筋梗塞など様々な合併症の予防にも繋がっていきます。

  • 在庫あり
  • 5~14日
    ※発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
    ※離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

10,000円以上送料無料、郵便局留めOK、荷物追跡OK

イスタメット 50mg/500mg
内容量 販売価格 ポイント 1錠単価 注文
30錠 4,650円 139 155円
60錠 8,840円 265 147円
イスタメット 50mg/1000mg
内容量 販売価格 ポイント 1錠単価 注文
30錠 4,790円 143 159円
60錠 9,100円 273 151円

商品詳細

イスタメットの特徴

イスタメットは、血糖降下剤に分類される錠剤タイプの内服薬(服用薬)で、血管のダメージの原因である血糖の上昇を抑える効果のある医薬品になります。
最大の特徴は、2種類の血糖降下成分(シタグリプチン、メトホルミン)が配合されている合剤で、あらゆる角度から血糖降下を促すとして高い効果が期待されています。国内ではシタグリプチン(商品名ジャヌビア)とメトホルミン(商品名メトグルコ)の合剤は、利便性や服薬コンプライアンスの観点から開発が中止になった薬剤になります。

イスタメットの効果

血糖を下げるホルモンのインスリンの分泌促進、血糖を上げるホルモンのグルカゴンの分泌抑制、肝臓での糖生成の抑制、筋肉での糖利用の促進などの働きにより、血糖値を下げる効果があります。

イスタメットの作用時間

本剤は、2成分の作用時間が異なります。
シタグリプチンは、最高血中濃度到達時間が2~5時間、半減期が9~12時間になります。
メトホルミンは、最高血中濃度到達時間が約2時間・半減期4~6時間になります。

イスタメットの適応症状

2型糖尿病の方で下記を目的とされている方
・本剤同等の薬剤を服用している方
・シタグリプチンを単剤で使用し、血糖降下効果が不十分だった方
・メトホルミンを単剤で使用し、血糖降下効果が不十分だった方

イスタメットの有効成分

有効成分は、シタグリプチン・メトホルミンになります。
シタグリプチンは、DPP-4と呼ばれる酵素を阻害し、インスリンの分泌促進・グルカゴンの分泌抑制に働くことで血糖を降下させます。メトホルミンは、肝臓での糖生成の抑制・筋肉での糖利用の促進させることで血糖を降下させる。

イスタメットの含有量・内容量

1箱30錠入りとなっています。

イスタメットにはシタグリプチン50mg/メトホルミン500mg、シタグリプチン50mg/メトホルミン1000mgの2種類があります。

製薬会社

サン・ファーマ

用法用量

イスタメットの服用方法

1回量を水またはぬるま湯で服用してください。特に摂取のタイミングに指定はありませんが、本剤は食後過血糖改善薬ではなく食前服用が必須ではないので、食後に服用することが多い薬剤になります。

イスタメットの推奨用量

イスタメットは、成分の配合量が違う規格によって用法用量が異なります。以下は、本剤に記載されている用法用量になります。
イスタメット50㎎/500㎎(シタグリプチン50㎎/メトホルミン500㎎)は、1日1回、1回1錠を目安に服用し、症状に応じて増減していきます。イスタメット50㎎/1000㎎(シタグリプチン50㎎/メトホルミン1000㎎)は、1日2回、1回1錠を目安に服用します。
服用期間については、本来は糖尿病治療薬の中止・増減は、血液検査等の経過監査を行った上で判断して行うもので、服用開始も含め、自己判断での決定は望ましくありません。

イスタメットの服用時の注意

・国内では、医師による処方が必要な薬剤成分になります。糖尿病治療において、薬剤の選択は、医師の定期的な検査での判断で段階的に行うもので、合剤を初回から投与することはありません。
・国内での同成分医薬品の指定されている用法用量は、シタグリプチンが1日1回・1回50㎎、メトホルミンが1日2~3回・1日750~1500㎎と、本剤とは異なります。慎重に服用してください。
・服用前後の飲酒は避けましょう。

副作用

主な副作用

下痢・便秘・食欲不振・吐き気・腹痛といった消化器症状が最も報告例の多い副作用になります。また、血糖の降下により低血糖症状(脱力感・空腹感・発汗など)を引き起こす場合もあります。

稀な副作用

乳酸アシドーシス(血中に乳酸が増加し、血液が酸性に傾く)・肝機能障害・腎障害・血小板減少・横紋筋融解症(骨格筋の変性・壊死により筋肉痛やこわばり)・アナフィラキシー反応なども、頻度不明で報告されています。

効果・副作用が強いと感じた場合

直ちに服用を中止してください。
本来は、年齢や症状に応じて血液検査など経過監査を行いながら用量を維持・増減していく薬剤になります。適切な使用を望む場合・副作用症状がひどい場合は、病院に受診し医師へ相談してください。

使用上の注意

イスタメットの服用に注意する人

・現在、糖尿病治療中で、他の血糖降下剤を服用中の方
・過度な食事制限など栄養不良の方
・過度な筋肉運動を行っている方
・過度のアルコール摂取者
・高齢者

イスタメットの併用注意

・その他血糖降下剤
・血糖降下作用を増強する薬剤(β-遮断薬・サリチル酸剤・モノアミン酸化酵素阻害薬)
・血糖降下作用を減弱する薬剤(アドレナリン・副腎脂質ホルモン・甲状腺ホルモン)
・ジゴキシン(ジゴキシンの血中濃度の上昇が見られる)

イスタメットを服用してはいけない人

・本剤または有効成分に対し過敏症の既往歴のある方
・重症ケトーシス・糖尿病性昏睡・1型糖尿病患者
・重症感染症・手術前後・重篤な外傷のある方
・肝機能障害のある方
・腎機能障害、透析等を要する腎不全の患者
・妊娠または授乳中、妊娠の可能性がある方(安全性が確立していない)
・小児

イスタメットの併用禁忌薬

現在、において併用禁忌に指定されている薬剤等はありません。しかし、薬剤の作用効果・治療の経過監査への影響を考慮して、医師の判断により禁忌となる場合があります。

保管方法と取り扱い上の注意

保管方法

・極端な高温や低温、湿度の高い場所での保管は避けてください。
・直射日光を避けて保管してください。
・乳幼児の手の届かないところへ保管してください。

取り扱い上の注意

・使用期限が過ぎたものは使用しないでください。
・自己判断で粉砕しないでください。
・自己判断で他人に勧めないでください。

発送・梱包

発送国

・香港
・シンガポール

到着目安

5~14日
※発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
※離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

梱包状態

差出人名は『お薬通販部』の名称では、ございません。
発送国名のみの記載、もしくは発送国業者名となります。
不在伝票投函の際には、発送国名を記載されることがほとんどですので、あらかじめご了承ください。

外箱にご注文の商品名や医薬品名が表記されることはございませんので、配送員の方やご家族の方などに内容物を知られることなく受け取ることができます。

梱包状態について詳しくはこちら
>>梱包について

医薬品等の通販・個人輸入について

医薬品等の個人輸入については、日本の薬機法(旧薬事法)により規制があります。
個人レベルでの購入と定められており誰かの代わりに通販購入する、購入後に第三者への譲渡などの行為は禁じられています。
ご注文者ご本人が、個人で使用する分を購入可能数量の範囲内でご注文ください。

医薬品等の通販・個人輸入について詳しくはこちら
>>個人輸入とは

掲載している商品の紹介文などの各情報は、一般的な医薬品情報を元に、ご案内しております。正確な情報提供を努めておりますが、内容を保証するものではございませんので、ご了承ください。当サイトは、法令遵守のもと、お客様からのご注文により決済代行・発送手続きなどの個人使用目的とした医薬品等の輸入代行業務を担いますが、お客様がご注文された商品のご使用に関しては当社で責任を負うことができません。つきましては、ご注文前に利用規約を必ずご一読いただき、同意の上、当社サービスをご利用いただきますようお願いいたします。

イスタメットの口コミ

  • ゆっこ (36歳)

    投稿日:2019年03月22日

    糖尿病と診断されてから服用していますが、少し薬が大きいので飲みにくい所が難点ですが副作用もなく安全に使用出来ています。効果もしっかりと感じています。

商品名

満足度

名前

年齢

レビュー内容

トップへ