お薬通販部
リバビリン リバビリン

リバビリン

(4件の口コミを見る)

リバビリンは、インターフェロンとの併用によりC型肝炎ウイルスの増殖を抑えるお薬です。身体が異物であるウイルスを排除する働きを助けます。C型肝炎ウイルスの増殖に必要なRNAポリメラーゼ酵素を阻害し、RNAの複製を抑え、インターフェロンとの併用によって抗ウイルス作用を増強します。日本で販売されているレベトールカプセルやマイランなどと同じ効能効果のお薬ですので、誤使用の際は医師の指示に従ってください。

  • 在庫あり
  • 5~14日
    ※発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
    ※離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

10,000円以上送料無料、郵便局留めOK、荷物追跡OK

リバビリン 200mg
内容量 販売価格 ポイント 1錠単価 注文
40錠 3,900円 117 97円
80錠 7,410円 222 92円
160錠 14,040円 421 87円

商品詳細

リバビリンの特徴

リバビリンは、RNAの複製を抑えてC型肝炎ウイルスの増殖を抑える働きを持っています。使用の際はインターフェロンと併用します。適応症としては、インターフェロンα-2b、ペグインターフェロンα-2bまたはインターフェロンβとの併用下におけるC型慢性肝炎ウイルス血症の改善、ペグインターフェロンα-2bとの併用におけるC型代償性肝硬変におけるウイルス血症の改善、ソホスブビルとの併用によるセログループ2型のC型慢性肝炎又はC型代償性肝硬変におけるウイルス血症の改善などが該当します。

リバビリンの効果

リバビリンは、C型慢性肝炎やC型代償性肝硬変の方に対して、ウイルスの増殖を抑制し、症状を改善する効果があります。ただし、ご使用の際はインターフェロン製剤と一緒に使用しなければいけません。

リバビリンの作用時間

服用後1時間で最大血中濃度に達し、服用後30時間で血中半減期を迎えると記載があります。

リバビリンの適応症状

・下記症状におけるC型慢性肝炎におけるウイルス血症の改善の治療中の方
 ペグインターフェロンα-2b(遺伝子組換え)または、インターフェロンβを併用されている場合

 血中HCV RNA量の数値が高い方
 インターフェロン製剤単独療法で無効だった方
 インターフェロン製剤単独療法後に再燃した方

・C型代償性肝硬変におけるウイルス血症の改善治療中の方
 ペグインターフェロンα-2b(遺伝子組換え)を併用されている場合

・C型慢性肝炎又はC型代償性肝硬変におけるウイルス血症治療中の方
 ソホスブビルを併用していて、C型肝炎ウイルス型がセロタイプの2グループ(セロタイプ2型はジェノタイプ2aとbに相当)の場合

リバビリンの有効成分

本剤の有効成分はリバビリンです。C型肝炎ウイルス由来のRNA依存性RNAポリメラーゼを阻害します。単独では効果が薄く、インターフェロンとの併用により抗ウイルス薬として相乗的に働く成分です。

リバビリンの含有量・内容量

1箱40錠入りとなっています。

リバビリンにはリバビリン200mg含有しています。

製薬会社

メプロファーマシューティカル

用法用量

リバビリンの服用方法

C型慢性肝炎では60㎏以下朝200mg夕400mg、60㎏以上80㎏以下朝夕400mgずつ、80㎏以上朝400mg夕600mgを投与します。投与前ヘモグロビン値14g/dl未満のC型代償性肝硬変は、60㎏以下朝夕200mg、60㎏以上80㎏以下朝200mg夕400mg、80㎏以上朝夕400mgです。

リバビリンの推奨用量

ご本人の状態に応じて用量は適宜増減できますが、全て食後に服用します。
本剤の投与期間は、臨床効果および副作用の発現状況を見ながら慎重に検討してください。特に好中球数、血小板数、ヘモグロビン濃度の推移に注意を払い、本剤の減量あるいは中止基準に従ってください。通常の投与期間は24週間ですが、セログループ1血中HCVRNA量が高値も患者さんなど条件によっては48週間投与することもあります。

リバビリンの服用時の注意

・本剤の単独投与は、無効です。必ずインターフェロン製剤と併用してください。
・C型代償性肝硬変におけるペグインターフェロンα-2bとの併用は、ウイルス血症の改善目的であるので肝硬変が治癒するものではありません。ご留意ください。
・パートナーが妊娠する可能性のある男性は、本剤投与終了後6か月間は避妊をしてください。精液に移行し、胎児に影響が及ぶ可能性があります。
・本剤投与中は、甲状腺機能検査を定期的に実施してください。
・貧血のリスクがあるので、めまいなど貧血の兆候にご注意ください。
・高血圧と糖尿病を合併する方は脳出血のリスクが高まります。
・うつ、自殺企図などの神経症状が現れることがありますので、ご家族も含めてご理解ください。

副作用

主な副作用

発熱、倦怠感、頭痛、悪寒、食欲不振、吐き気、嘔吐、下痢、腹痛、かゆみ、脱毛、発疹、湿疹、精神障害、血液障害、めまい、肝炎の増悪、肝機能障害などが報告されています。

稀な副作用

稀な副作用として、貧血、無顆粒球症、白血球減少、血小板減少、再生不良性貧血、自殺企図、躁うつ状態、攻撃的行動、意識障害、痙攣、せん妄、ショック、呼吸困難、小腸潰瘍、狭心症などが報告されています。重症化する危険もありますので異常を感じた場合にはすぐに医師の診察を受けてください。

効果・副作用が強いと感じた場合

副作用やその他不快な症状が現れた場合には、直ちに医師へご相談ください。継続して服用するべきか否か、治療効果と副作用のバランスをとりながら検討する必要があります。

使用上の注意

リバビリンの服用に注意する人

・心疾患のある方
・痛風の方
・アレルギー素因のある方
・重度の白血球減少、血小板減少のある方
・自己免疫疾患の方
・中枢神経障害のある方
・腎機能障害がある方
・高血圧の方
・糖尿病の方
・高齢の方
・投与前のヘモグロビン濃度が14g/dl未満の方

リバビリンの併用注意

・ヌクレオシドアナログ製剤
・ジドブジン
・アザチオプリン
・小柴胡湯(インターフェロンとの併用の際に注意が必要です)

リバビリンを服用してはいけない人

・妊娠している方、妊娠の可能性がある方、授乳中の方
・本剤の成分またはヌクレオシドアナログに対して過敏症の既往歴がある方
・コントロール困難な心疾患がある方
・異常ヘモグロビン症の方
・慢性腎不全の方、クレアチニンクリアランスが50ml/分以下の腎機能障害のある方
・重度のうつ病、自殺企図の既往など精神障害のある方
・重度の肝機能障害のある方
・自己免疫性肝炎のある方

保管方法と取り扱い上の注意

保管方法

・気密容器に入れて保管してください。
・高温多湿を避け室温で保存してください。
・子供の手の届かない場所に保管ください。

取り扱い上の注意

・使用期限を守ってください。
・他のお薬と一緒に保管しないでください。
・容器から出さずに保存されることを推奨します。

発送・梱包

発送国

・香港
・シンガポール

到着目安

5~14日
※発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
※離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

梱包状態

差出人名は『お薬通販部』の名称では、ございません。
発送国名のみの記載、もしくは発送国業者名となります。
不在伝票投函の際には、発送国名を記載されることがほとんどですので、あらかじめご了承ください。

外箱にご注文の商品名や医薬品名が表記されることはございませんので、配送員の方やご家族の方などに内容物を知られることなく受け取ることができます。

梱包状態について詳しくはこちら
>>梱包について

医薬品等の通販・個人輸入について

医薬品等の個人輸入については、日本の薬機法(旧薬事法)により規制があります。
個人レベルでの購入と定められており誰かの代わりに通販購入する、購入後に第三者への譲渡などの行為は禁じられています。
ご注文者ご本人が、個人で使用する分を購入可能数量の範囲内でご注文ください。

医薬品等の通販・個人輸入について詳しくはこちら
>>個人輸入とは

掲載している商品の紹介文などの各情報は、一般的な医薬品情報を元に、ご案内しております。正確な情報提供を努めておりますが、内容を保証するものではございませんので、ご了承ください。当サイトは、法令遵守のもと、お客様からのご注文により決済代行・発送手続きなどの個人使用目的とした医薬品等の輸入代行業務を担いますが、お客様がご注文された商品のご使用に関しては当社で責任を負うことができません。つきましては、ご注文前に利用規約を必ずご一読いただき、同意の上、当社サービスをご利用いただきますようお願いいたします。

リバビリンの口コミ

  • まっちゃん (45歳)

    投稿日:2019年01月28日

    C型肝炎はウイルス感染によるものなので、こちらの薬で治療できます。病院に通院するのは大変だし、薬価も高いのでこちらを使っています。
  • シン (42歳)

    投稿日:2019年01月21日

    インターフェロンなどと併用してこちらの薬を使っています。値段も安く済みますし、きちんと効果も出ています。
  • たんご (60歳)

    投稿日:2018年12月27日

    c型肝炎の治療にて飲み始めましたが、今のところ自分では効果のほどはわかりません。副作用はないので、長い目で見て使っていきます。
  • しろい (59歳)

    投稿日:2018年12月26日

    副作用なのかわかりませんが、とにかく湿疹が酷くて困っています。C型肝炎の治療なので仕方なく飲まなければならないので続けていきます。

商品名

満足度

名前

年齢

レビュー内容

トップへ