お薬通販部
エリデルクリーム エリデルクリーム

エリデルクリーム

(2件の口コミを見る)

エリデルクリームは、メダ社が開発したアトピー性皮膚炎治療薬です。

免疫反応や心臓の形成、細胞分裂など生命活動に細胞内のカルシウム伝達経路が関係し、カルシウムにより活性化される酵素カルシュニューリンを阻害します。

非ステロイド外用薬で軽度から中等度のアトピー性皮膚炎や湿疹の炎症、赤み、かゆみの治療に使用されています。

お薬通販部では、ピメクロリムス1%の購入が可能となっています。

  • 在庫あり
  • 7~14日
    ※発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
    ※離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

10,000円以上送料無料、郵便局留めOK、荷物追跡OK

エリデルクリーム 30g 1%
内容量 販売価格 ポイント 1本単価 注文
1本 2,870円 86 2,870円
2本 5,450円 163 2,725円
4本 12,920円 387 3,230円

商品詳細

エリデルクリームの特徴

エリデルクリームは、臓器移植後の免疫抑制に使用されていましたが、皮膚の防御免疫システムを抑えるのでアトピー性皮膚炎の炎症を改善されることが注目されています。

ステロイド剤の様な肌が薄くなる心配もなく、顔や肌のデリケート部分にも使用可能となっています。

エリデルクリームの効果

エリデルクリームには、ピメクロリムスが含有されています。

皮膚細胞のアレルギー反応物質の産生を阻害する免疫抑制作用があり、湿疹やかゆみの症状を改善します。

エリデルクリームの適応症状

エリデルクリームは、非ステロイド外用薬で次の症状を改善します。

・アトピー性皮膚炎の症状でお悩みの方
・ステロイド系治療薬以外をお探しの方
・皮膚の炎症(湿疹、薬疹、じんましんなど)でお悩みの方

エリデルクリームの有効成分

エリデルクリームの有効成分は、ピメクロリムスです。

湿疹、かゆみなどアレルギー性皮膚炎の症状を改善します。

エリデルクリームの含有量・内容量

1本30g入りとなっています。

エリデルクリーム1本あたりピメクロリムス1%を含有しています。

製薬会社

メダ

メダはスウェーデンの大手製薬会社です。
2016年にアメリカの製薬会社マイラン社に買収され、子会社として世界各国で事業展開しています。
一般用医薬品やヘルスケア用品などの豊富な商品のほか、ED治療薬「ミューズ」を取り扱っています。

製薬会社>>メダ

関連商品

他のアトピー性皮膚炎治療薬

エリデルクリーム以外のアトピー性皮膚炎治療薬です。

プレドニゾロンクリーム
ハウスダスト、アトピー性皮膚炎、じんましんにも効果がある治療薬

デルモベートクリーム
ハウスダスト、湿疹、じんましん、円形脱毛症にも効果がある治療薬

プロトピック軟膏
アトピー性皮膚炎の炎症部分から吸収される治療薬

この他のアトピー性皮膚炎治療薬はこちら
>>アトピー性皮膚炎
この他のアレルギー治療薬はこちら
>>アレルギー

用法用量

エリデルクリームの使用方法

通常1日2回適量を塗布します。

なお、症状により適宜増減します。

エリデルクリームの推奨用量

アトピー性皮膚炎などの炎症の場合

成人の人差し指の先端から第1関節までの乗る量を1単位を目安として塗布します。

顔・首:2.5単位
胴体(胸・腹・背中):7単位
片腕:3単位
片手:1単位
片脚:6単位
片足:2単位

塗り方のコツ
・手をきれいに洗ってから塗ります。
(塗り終わった後の指先は拭く、洗うなどして薬剤が残らないようにしましょう)
・ゴシゴシ強くすりこむと、皮膚を傷つけバリア機能を低下させることになります。
・やさしく塗り広げてください。
・塗布後は手をきれいに洗ってください。
・治療部位をラップなどで覆わないでください。
・塗布前に入浴やシャワーなどで皮膚を柔らかい状態だと吸収が良くなります。

必ず適量をご使用ください。

過量使用してしまった場合は、速やかに医療機関を受診するようにしてください。

エリデルクリームの使用時の注意

忘れてしまった場合

忘れてしまった場合は、気づいた時点で1回分を塗布します。

薬の効果が強いため、2回分以上をまとめて塗布しないでください。

次回の塗布タイミングが差し迫っている場合は、次回からまた通常通りの塗布を開始してください。

6週間継続して塗り続けて、症状が改善、軽減しない場合は、医師または薬剤師にご相談ください。

副作用

主な副作用

主な副作用として、軽度の灼熱感、刺激感、かゆみがあります。

副作用として低頻度ですが、皮膚感染症(できもの、ブツブツ、水ぶくれ)があります。

上記の症状が現れた場合は、使用を中止した後に医師または薬剤師にご相談ください。

稀な副作用

ショック、アナフィラキシー、発疹、かゆみ、腫れ、めまい、呼吸困難などの症状が報告されています。

ショック、アナフィラキシーは、全身性のアレルギー反応が引き起こされてしまい、血圧の低下や意識状態の悪化があらわれる状態です。

この場合は、すみやかにかかりつけの医師、もしくは皮膚科・専門外来にて、診断を受けてください。

効果・副作用が強いと感じた場合

エリデルクリームの使用にて、効果の効力や副作用の発現が強く感じる場合は、必ずかかりつけ医に相談するようにしてください。

ご自身の判断で使用を中断してはいけません。

使用上の注意

エリデルクリームの使用に注意する人

次の人は、使用に注意する必要があります。

・高齢者の方(65歳以上)
・妊娠中や妊娠の可能性のある方
・授乳中の方

使用前にかかりつけ医師にご相談ください。

エリデルクリームを使用してはいけない人

次の人は、この薬を使用することはできません。

・エリデルクリームに含まれる成分に対して過敏な反応を経験したことがある方
・細菌性およびウイルス性の皮膚感染症の方
・高度の腎障害、高度の高カリウム血症の方
・魚鱗癬様紅皮症を呈する疾患の方
・PUVA療法等の紫外線療法を実施中の方の方

上記に該当する人が、使用することにより副作用が強く出る場合があります。

保管方法と取り扱い上の注意

保管方法

・冷蔵庫へ保管する必要はなく、直射日光・高温多湿を避けて常温(15~25℃)で保管してください。

・乳幼児、小児の手の届かないところで保管してください。
 誤って服用する可能性は避けましょう。

取り扱い上の注意

・使用期限が過ぎた薬は、使用しないでください。
 効果が発現しない場合や、身体に悪影響をおよぼすおそれがあります。

・容器の入れ替えはしないでください。品質が変わる恐れがあります。

・外用にのみお使いください。

商品情報

エリデルクリームの商品分類

医療用医薬品:漢方薬、生薬などを含む医薬品

効き目が強く、体質や症状により副作用を起こす可能性があります。
個人輸入の際に医師の処方箋は必要ありませんが、使用時にそれらの懸念がないか十分にご確認ください。

エリデルクリームの形状・剤形

塗布タイプのクリーム剤

エリデルクリームの対象性別

アトピー性皮膚疾患の治療を目的とした成人男性・女性

参考文献

このページの詳細は、下記サイトを参考にさせて頂いております。
お薬通販部では正確な情報提供を努めておりますが、情報の正確性および完全性を保証するものではございませんので、あらかじめご了承ください。

医薬品情報サイト
Wikipedia
ウィキメディア財団が管理・運営しているインターネット百科事典(海外版)です。
詳細かつ、網羅的な情報を掲載しており、他の辞書サイトでは容易に確認できないような事柄についての記事を確認することが可能です。

Web MD
病気や症状についての情報や日常生活における習慣など、健康に関するニュースが載っているサイトです。
医薬品の有効成分だけではなく、健康食品の検索も可能です。
また、BMI電卓やフィットネスカロリー・フードカロリーカウンター、排卵計算機などのツールも充実しています。

製薬会社サイト
メダ
メダはスウェーデンの大手製薬会社です。
2016年にアメリカの製薬会社マイラン社に買収され、子会社として世界各国で事業展開しています。
一般用医薬品やヘルスケア用品などの豊富な商品のほか、ED治療薬「ミューズ」を取り扱っています。

行政機関サイト
厚生労働省
生活の保障や経済発展のため、国民の健康や子育て、社会福祉、介護、雇用・労働、年金に関する政策を所管している国の行政機関のサイトです。
医療保険制度の制定も担い、海外医薬品の輸入に関する規則や検査も行っています。

発送・梱包

発送国

・シンガポール

到着目安

7~14日
※発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
※離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

梱包状態

差出人名は『お薬通販部』の名称では、ございません。
発送国名のみの記載、もしくは発送国業者名となります。
不在伝票投函の際には、発送国名を記載されることがほとんどですので、あらかじめご了承ください。

外箱にご注文の商品名や医薬品名が表記されることはございませんので、配送員の方やご家族の方などに内容物を知られることなく受け取ることができます。

梱包状態について詳しくはこちら
>>梱包について

医薬品等の通販・個人輸入について

医薬品等の個人輸入については、日本の薬機法(旧薬事法)により規制があります。
個人レベルでの購入と定められており誰かの代わりに通販購入する、購入後に第三者への譲渡などの行為は禁じられています。
ご注文者ご本人が、個人で使用する分を購入可能数量の範囲内でご注文ください。

医薬品等の通販・個人輸入について詳しくはこちら
>>個人輸入とは

掲載している商品の紹介文などの各情報は、一般的な医薬品情報を元に、ご案内しております。正確な情報提供を努めておりますが、内容を保証するものではございませんので、ご了承ください。当サイトは、法令遵守のもと、お客様からのご注文により決済代行・発送手続きなどの個人使用目的とした医薬品等の輸入代行業務を担いますが、お客様がご注文された商品のご使用に関しては当社で責任を負うことができません。つきましては、ご注文前に利用規約を必ずご一読いただき、同意の上、当社サービスをご利用いただきますようお願いいたします。

エリデルクリームの口コミ

  • 一茶 (32歳)

    投稿日:2019年02月01日

    ずっとアトピーに悩まされていましたが、こちらを使い始めてから痒みが治まりました。クリームタイプで使い心地もよく気に入っています。
  • さっしー (27歳)

    投稿日:2018年12月25日

    アトピーをなんとかしたくてこちらを購入してみましたが、私には合わなかったのかアトピーが悪化してしまいました。

商品名

満足度

名前

年齢

レビュー内容

トップへ