お薬通販部
メプチン メプチン

メプチン

(2件の口コミを見る)

メプチンは大塚製薬が販売している気管支喘息の治療薬です。

気管支喘息など喘息の症状に対して気管支を広げることで呼吸を楽にする効果があります。

気管支喘息に対しては通常、ステロイド系の吸入剤が使用されますが、効果が見られないこともありますが、メプチンは、そのような場合に使用される医薬品です。

ただし、ステロイド系吸入剤の代替品ではないため、本品を服用中であってもステロイド系吸入剤の服用は医師の許可なく中止しないでください。

お薬通販部では、25mcgの購入が可能となっています。

  • 在庫あり
  • 5~14日
    ※発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
    ※離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

10,000円以上送料無料、郵便局留めOK、荷物追跡OK

メプチン 25mcg
内容量 販売価格 ポイント 1錠単価 注文
100錠 3,770円 113 37円
200錠 7,160円 214 35円

商品詳細

メプチンの特徴

メプチンの主成分プロカテロールは、気管支にあるβ2受容体を刺激することで気管支を拡張させます。

喘息の息苦しさは気管支が狭まっていることも一因であるため、息苦しさが緩和されます。

Β2受容体とはアドレナリン受容体の一種です。
この受容体が刺激されることで筋肉が弛緩し、気管支の拡張や子宮筋肉の弛緩、インスリンの分泌などにつながります。

喘息の症状緩和をコントロールするために服用の指示が出されることがあります。

メプチンの効果

メプチンは、主な機能として気管支拡張作用です。

その他に気道における繊毛運動を促進したり、ウイルスに対して気道が過敏に反応することを防いだりするといった効果が動物実験において確認されています。

メプチンの適応症状

メプチンは、次の症状を改善します。

・気管支喘息にお悩みの方
・慢性気管支炎にお悩みの方
・急性気管支炎にお悩みの方
・肺気腫にお悩みの方

メプチンの有効成分

メプチンの有効成分はプロカテロール塩酸塩水和物です。

気管拡大の作用があるほか、アレルゲンの吸入を抑制することでアレルギー症状を抑える効果や、咳を抑制する効果もあります。

メプチンの含有量・内容量

1箱100錠入りとなっています。

メプチン1錠あたりプロカテロール塩酸塩25mcgを含有しています。

製薬会社

大塚製薬

関連商品

吸入タイプの気管支拡張剤

メプチン以外の気管支喘息治療薬(吸入タイプ)です。

フォーモニド
気管支喘息の治療薬であるシムビコートのジェネリック医薬品

セロフロ・インヘラー
日本でも処方されれているアドエアのジェネリック医薬品

アスタリンインヘラー
気管支喘息の治療薬であるサルタノール吸入薬のジェネリック医薬品

この他の気管支喘息治療薬はこちら
>>気管支喘息

服用タイプの気管支拡張剤

メプチン以外の気管支喘息治療薬(服用タイプ)です。

シングレア
気管支喘息に伴う症状や、アレルギー性鼻炎に伴う症状を改善しる治療薬

マーヒノール
ムコダインのジェネリックで気管支喘息の治療薬

アスタリン
日本でも処方されているサルブタモールのジェネリック医薬品

この他のアレルギー治療薬はこちら
>>アレルギー

用法用量

メプチンの服用方法

成人は1日2錠を朝と夜に1錠ずつ服用します。

プロカテロール塩酸塩水和物としての量は1回あたり50μgとなります。夜の分は就寝前に服用するようにしましょう。
1日1錠の場合は夜だけ服用してください。

メプチンの推奨用量

飲み忘れた場合は1回分を飛ばして次の服用分から決められた時間に服用してください。

副作用を起こしやすくなる原因でもありますので、2回分を一度に服用することはしないでください。

使用を中止したい場合でも自己判断で使用を中止せず、医師の指示に従って服用するようにしてください。

服用中に急性の発作が起こることがあります。その際は医師に相談し、適切な治療薬を処方してもらいましょう。

メプチンの服用時の注意

・医薬品の効果は体質によって変化します。
・用法・用量通りに使用しても期待されている効果が得られない場合は、使用を中止し、医師の指示に従って他の医薬品を試すようにしてください。

副作用

主な副作用

主な副作用として動悸、頻脈、振戦、頭痛、吐き気、嘔吐、発疹、かゆみなどの報告があります。

副作用が疑われる症状を認めた場合にはただちに使用を中止し、医師の診察を受けてください。

稀な副作用

冷や汗や呼吸困難などのアナフィラキシーショックが起こることがあります。

また併用剤の影響によりカリウム値の低下が促される場合もあります。
十分に注意して使用してください。

効果・副作用が強いと感じた場合

効果が強いと感じた場合は身体へ悪影響を及ぼす可能性もあります。
本品を使用してから体に不調が出た場合は速やかに使用を中止し、医師や薬剤師に相談するようにしてください。

使用上の注意

メプチンの服用に注意する人

次の人は、使用に注意する必要があります。

・甲状腺機能亢進症の方
・高血圧の方
・心疾患の方
・糖尿病の方
・妊婦又は妊娠している可能性のある婦人の方

使用前にかかりつけ医師にご相談ください。

メプチンの併用注意

併用注意薬は、メプチンと併用して服用するにあたり注意が必要なお薬です。

・カテコールアミン製剤
・キサンチン誘導体
・ステロイド剤
・利尿剤

使用前にかかりつけ医師にご相談ください。

メプチンを服用してはいけない人

次の人は、この薬を使用することはできません。

・過去にメプチンに含まれる成分で過敏な反応を経験したことがある人

上記に該当する人が、この薬を使用することにより、副作用が強く出る場合があります。

保管方法と取り扱い上の注意

保管方法

・小さなお子様の手が届かないところに保管してください。
・直射日光を避けて保管してください。
・高温多湿の場所を避けて保管してください。

取り扱い上の注意

・使用期限に注意してください。
・期限が過ぎてしまったものは使用しないでください。
・封が開いていたものは使用しないでください。

商品情報

メプチンの商品分類

医療用医薬品:先発医薬品

先発医薬品とは、新しく開発された薬で新薬とも呼ばれています。
新薬が発売されるまでには、長い研究期間と膨大な費用が掛かります。
そのため特許を出願してからは、開発した製薬会社が独占して、製造・販売することができ、その間、有効性や安全性の調査や再審査も行われます。

メプチンの形状・剤形

服用タイプの錠剤

メプチンの対象性別

気管支喘息や気管支炎の治療を目的とした成人男性・成人女性

参考文献

このページの詳細は、下記サイトを参考にさせて頂いております。
お薬通販部では正確な情報提供を努めておりますが、情報の正確性および完全性を保証するものではございませんので、あらかじめご了承ください。

医薬品情報サイト
KEGG
日本医薬情報センター(JAPIC)から提供された医薬品の添付文書や、国内では販売されていないアメリカの医薬品の添付文書も確認できるサイトです。
薬の一般名や有効成分、会社名、JAPIC IDなど複数の項目から検索可能です。

くすりのしおり
医師から処方されるお薬の情報が、一般の方向けにわかりやすく書かれている情報サイトです。
医薬品を製造・販売している製薬企業が直接作成しているため、信頼性が高い最新の情報が得られます。 

行政機関サイト
厚生労働省
生活の保障や経済発展のため、国民の健康や子育て、社会福祉、介護、雇用・労働、年金に関する政策を所管している国の行政機関のサイトです。
医療保険制度の制定も担い、海外医薬品の輸入に関する規則や検査も行っています。

発送・梱包

発送国

・香港
・シンガポール

到着目安

5~14日
※発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
※離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

梱包状態

差出人名は『お薬通販部』の名称では、ございません。
発送国名のみの記載、もしくは発送国業者名となります。
不在伝票投函の際には、発送国名を記載されることがほとんどですので、あらかじめご了承ください。

外箱にご注文の商品名や医薬品名が表記されることはございませんので、配送員の方やご家族の方などに内容物を知られることなく受け取ることができます。

梱包状態について詳しくはこちら
>>梱包について

医薬品等の通販・個人輸入について

医薬品等の個人輸入については、日本の薬機法(旧薬事法)により規制があります。
個人レベルでの購入と定められており誰かの代わりに通販購入する、購入後に第三者への譲渡などの行為は禁じられています。
ご注文者ご本人が、個人で使用する分を購入可能数量の範囲内でご注文ください。

医薬品等の通販・個人輸入について詳しくはこちら
>>個人輸入とは

掲載している商品の紹介文などの各情報は、一般的な医薬品情報を元に、ご案内しております。正確な情報提供を努めておりますが、内容を保証するものではございませんので、ご了承ください。当サイトは、法令遵守のもと、お客様からのご注文により決済代行・発送手続きなどの個人使用目的とした医薬品等の輸入代行業務を担いますが、お客様がご注文された商品のご使用に関しては当社で責任を負うことができません。つきましては、ご注文前に利用規約を必ずご一読いただき、同意の上、当社サービスをご利用いただきますようお願いいたします。

メプチンの口コミ

  • マキタ (40歳)

    投稿日:2019年03月07日

    気管支喘息が酷く、発作が出る度に憂鬱でした。これは症状はとても楽になりますが、たまに動悸がすることがあるのが残念です。
  • かずのこ (32歳)

    投稿日:2018年12月20日

    吸入剤が効かなくてぜんそく持ちの私はどうしようかと困っていましたが、こちらは私の身体によく合うのか、呼吸がすぐに楽になりました。

商品名

満足度

名前

年齢

レビュー内容

トップへ