お薬通販部
アスタリン アスタリン

アスタリン

(0件の口コミを見る)

スタリンは、シプラ社が開発した気管支拡張剤で、サルブタモールのジェネリック医薬品です。

気管支ぜんそくは、気道の炎症のためダニヤハウスダストなどのアレルゲンで発作を繰り返します。

症状がない場合でも気道周辺には炎症が残った状態のままになっています。

ぜんそくの発作がおこらない状態を長時間維持するために必要な医薬品となります。

お薬通販部では、サルブタモール4mg/8mgの購入が可能となっています。

  • 在庫あり
  • 7~14日
    ※発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
    ※離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

10,000円以上送料無料、郵便局留めOK、荷物追跡OK

アスタリン 4mg
内容量 販売価格 ポイント 1錠単価 注文
30錠 870円 26 29円
90錠 2,480円 74 27円
150錠 3,900円 117 26円
アスタリン 8mg
内容量 販売価格 ポイント 1錠単価 注文
30錠 1,080円 32 36円
90錠 3,070円 92 34円
150錠 4,860円 145 32円

商品詳細

アスタリンの特徴

アスタリンは、気管支のぜんそく発作の予防薬で、気道が拡がり、通過する空気の量が増えれば呼吸の回数も楽になり、アドレナリンβ2受容体を刺激しぜんそく発作を改善するリリーバーと呼ばれる場合もあります。

ぜんそくの長期管理に使用されたり、セキ、呼吸器の炎症、筋骨格の痛み、気道感染症の治療に使用されます。

アスタリンの効果

自律神経系に作用し、気管支平滑筋を弛緩させ、炎症や腫れなどによって収縮した気管支を拡張させる効果があります。

気管が広がることで、呼吸を楽にさせる効果が期待できます。

アスタリンの作用時間

通常3時間の効果が持続するとされています。

アスタリンの適応症状

アスタリンは、次の症状を改善します。

・気管支喘息の方
・慢性閉塞性肺疾患(COPD)の方
・慢性気管支炎の方
・肺気腫にお悩みの方
・肺結核にお悩みの方

アスタリンの有効成分

有効成分は、β2アドレナリン受容体刺激成分に分類されるサルブタモール硫酸塩になります。

1960年代にグラクソスミスクライン社で研究・開発され、気管支拡張剤として世界で最も処方されている薬剤成分になります。

アスタリンの含有量・内容量

1箱30錠入りとなっています。

アスタリン1錠あたりサルブタモール4mg/8mg含有の2種類があります。

製薬会社

シプラ

シプラはインドに拠点を置く80年以上の歴史を誇る製薬会社です。
新興国のHIV患者向けに安価のエイズ治療薬を製造しています。
AGA治療薬「フィンペシア」、ED治療薬「タダシップ」など数多くのジェネリック医薬品を取り揃えています。

製薬会社>>シプラ

関連商品

吸入タイプの気管支拡張剤

アスタリンア以外の気管支喘息治療薬(吸入タイプ)です。

フォーモニド
気管支喘息の治療薬であるシムビコートのジェネリック医薬品

セロフロ・インヘラー
日本でも処方されれているアドエアのジェネリック医薬品

スピリーバ吸入器セット
気管支喘息の症状を緩和する長時間作用タイプの医薬品

この他の気管支喘息治療薬はこちら
>>気管支喘息

服用タイプの気管支拡張剤

アスタリン以外の気管支喘息治療薬(服用タイプ)です。

シングレア
気管支喘息に伴う症状や、アレルギー性鼻炎に伴う症状を改善しる治療薬

メプチン
大塚製薬が製造している気管支喘息の治療薬

マーヒノール
ムコダインのジェネリックで気管支喘息の治療薬

この他のアレルギー治療薬はこちら
>>アレルギー

用法用量

アスタリンの服用方法

1回4mgを1日3~4回服用します。

なお、症状により適宜増減します。

アスタリンの推奨用量

成人の場合は、1回4mgを1日3~4回服用します。

高齢者の場合は、1回2mgを1日3~4回服用します。

1回の最大量は成人の場合は8mg高齢者の場合は4mgとなっています。

アスタリンの服用時の注意

飲み忘れた場合は、気づいた時点で1回分を服用します。

次回の服用が迫っている場合には次回の服用分から服用しても大丈夫です。

2回分以上をまとめて飲むことはしないでください。

副作用

主な副作用

主な副作用は、動悸・気道刺激症状・悪心・脈拍増加・頭痛などの報告があります。

異常を感じた場合には使用を中止し、医師の診察を受けてください。

重大な副作用

低カリウム血症(多尿・高血圧・不安・イライラ・睡眠障害・便秘など)、アレルギー症状(痒み・発疹・蕁麻疹・血管浮腫など)、上室性頻脈、心房細動などが報告されています。

効果・副作用が強いと感じた場合

直ちに使用を中止するようにしましょう。また、症状がひどい場合は病院へ受診しましょう。
副作用がアレルギー症状の場合は、用量に関わらず再度使用により重篤なアナフィラキシー症状を引き起こす場合もあるため、使用は避けるようにしましょう。

使用上の注意

アスタリンの服用に注意する人

次の人は、使用に注意する必要があります。

・甲状腺機能亢進症の患者
 甲状腺ホルモンの分泌促進により症状を悪化するおそれがあります。

・高血圧の患者
 α及びβ1作用により血圧上昇を起こすおそれがあります。

・心疾患の患者
 β1作用により症状を悪化するおそれがあります。

・糖尿病の患者
 グリコーゲン分解作用及びステロイドの作用により症状を悪化するおそれがあります。

使用前にかかりつけ医師にご相談ください。

アスタリンの併用注意

併用注意薬は、アスタリンと併用して服用するにあたり注意が必要なお薬です。

・カテコールアミン
・キサンチン誘導体
・ステロイド剤
・利尿剤

使用前にかかりつけ医師にご相談ください。

アスタリンを服用してはいけない人

次の人は、この薬を使用することはできません。

・アスタリンまたは配合成分に対して過敏症の既往歴がある方

上記に該当する人が、この薬を使用することにより、副作用が強く出る場合があります。

保管方法と取り扱い上の注意

アスタリンの保管方法

・しっかりとフタを閉めて保管してください。中身の乾燥や雑菌の侵入の原因になります。
・極端な高温や低温の場所での保管は避けてください。
・直射日光を避けて保管してください。
・乳幼児の手の届かないところへ保管してください。

アスタリンの取り扱い上の注意

・使用期限が過ぎたものは使用しないでください。
・本体を絶対に水洗いしないでください。
・激しく容器を振らないでください。
・絶対に火中に投入しないでください。
・地方自治体により定められた方法で廃棄してください。

商品情報

アスタリンの商品分類

医療用医薬品:ジェネリック医薬品

ジェネリック医薬品とは、新薬の特許期間が終わった後に他の製薬会社から同じ有効成分を使って開発され、有効性・安全性が新薬と同等であることが前提として、厳しい試験に合格したうえで、国が承認した医薬品のことです。

ジェネリック医薬品について詳しくはこちら
>>ジェネリック医薬品とは

アスタリンの形状・剤形

経口服用タイプの錠剤

アスタリンの対象性別

気管支喘息の治療を目的とした成人男性・成人女性

参考文献

このページの詳細は、下記サイトを参考にさせて頂いております。
お薬通販部では正確な情報提供を努めておりますが、情報の正確性および完全性を保証するものではございませんので、あらかじめご了承ください。

医薬品情報サイト
KEGG
日本医薬情報センター(JAPIC)から提供された医薬品の添付文書や、国内では販売されていないアメリカの医薬品の添付文書も確認できるサイトです。
薬の一般名や有効成分、会社名、JAPIC IDなど複数の項目から検索可能です。

製薬会社サイト
シプラ
シプラはインドに拠点を置く80年以上の歴史を誇る製薬会社です。
新興国のHIV患者向けに安価のエイズ治療薬を製造しています。
AGA治療薬「フィンペシア」、ED治療薬「タダシップ」など数多くのジェネリック医薬品を取り揃えています。

行政機関サイト
厚生労働省
生活の保障や経済発展のため、国民の健康や子育て、社会福祉、介護、雇用・労働、年金に関する政策を所管している国の行政機関のサイトです。
医療保険制度の制定も担い、海外医薬品の輸入に関する規則や検査も行っています。

発送・梱包

発送国

・インド
・シンガポール

到着目安

7~14日
※発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
※離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

梱包状態

差出人名は『お薬通販部』の名称では、ございません。
発送国名のみの記載、もしくは発送国業者名となります。
不在伝票投函の際には、発送国名を記載されることがほとんどですので、あらかじめご了承ください。

外箱にご注文の商品名や医薬品名が表記されることはございませんので、配送員の方やご家族の方などに内容物を知られることなく受け取ることができます。

梱包状態について詳しくはこちら
>>梱包について

医薬品等の通販・個人輸入について

医薬品等の個人輸入については、日本の薬機法(旧薬事法)により規制があります。
個人レベルでの購入と定められており誰かの代わりに通販購入する、購入後に第三者への譲渡などの行為は禁じられています。
ご注文者ご本人が、個人で使用する分を購入可能数量の範囲内でご注文ください。

医薬品等の通販・個人輸入について詳しくはこちら
>>個人輸入とは

掲載している商品の紹介文などの各情報は、一般的な医薬品情報を元に、ご案内しております。正確な情報提供を努めておりますが、内容を保証するものではございませんので、ご了承ください。当サイトは、法令遵守のもと、お客様からのご注文により決済代行・発送手続きなどの個人使用目的とした医薬品等の輸入代行業務を担いますが、お客様がご注文された商品のご使用に関しては当社で責任を負うことができません。つきましては、ご注文前に利用規約を必ずご一読いただき、同意の上、当社サービスをご利用いただきますようお願いいたします。

アスタリンの口コミ

商品名

満足度

名前

年齢

レビュー内容

トップへ